Category: カニサレス・ギタリスト・作曲家

Selección Nacional Española de Natación Artística

世界水泳にカニサレスのギター

2019.07.23

カニサレスが音楽アレンジを担当し、ギター演奏をしているデュエット・フリーの演技が、こちらから動画でお楽しみいただけます。スペインの誇るオペラ歌手プラシド・ドミンゴ氏の歌と、カニサレスのギター、そしてスペイン国立バレエの芸術監督アントニオ・ナハーロ氏の振付けのアレンジが3分の演技の中にギュッと詰まっています。

カニサレス、NHK BS1スペシャルに登場

カニサレス、NHK BS1スペシャルに登場

2019.03.30

明日3月30日午前10時より放送予定のNHK BS1スペシャルは、「メダルへの道はひとつじゃない 藤木麻祐子 スペインでの挑戦」というタイトルで、アーティスティックスイミング の、スペインチームヘッドコーチの藤木麻祐子さんに密着した番組が放送されるのですが、その中で、ちらっとカニサレスも登場予定です。

Cañizares gana el Premio MIN 2019

カニサレスの『洞窟の神話』が最優秀フラメンコ・アルバム賞受賞!

2019.03.14

スペインの音楽賞「プレミオス・ミン(Premios MIN)」で、カニサレスの『洞窟の神話』が見事、最優秀フラメンコ・アルバム賞に輝きました!
最優秀フラメンコ・アルバム賞の授与は、カンタオーラ(フラメンコの歌い手)で昨年のこの部門の受賞者でのカルメン・リナーレスさん。彼女もカニサレスの受賞を心から喜んでくださいました。

Enrique Morente and Cañizares

エンリケ・モレンテ『オメガ』20周年記念版にカニサレスとの未発表作品収録

2019.01.25

今から20年以上前の1996年、フラメンコ界に激震を走らせる話題作、エンリケ・モレンテ氏のCD『オメガ』が発売されました。常に新たな可能性を模索するモレンテ氏の作品の中でも、このアルバムは群を抜いて「問題視」されるほど、賛成派と反対派の評価が真っ二つに分かれた作品でした。

Vista desde el Paraíso del Philarmonie de Paris

『アル・アンダルス協奏曲』パリ公演、満員御礼!

2018.11.27

ベルギーとの国境にほど近いフランス北部の都市リールでの2公演に続き、フィルハーモニー・ド・パリで迎えたパリ公演。チケットは2ヶ月前から完売という大人気ぶりでしたが、実際の客席の熱気はメルマガではお伝えしきれないほど、本当に凄まじいものでした。